クレジットカードお得術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめて 肛門科にいきました ウォシュレットが痔の原因になることも。

市販薬では なかなか症状も改善されずネットで「痔」の民間療法ばかり模索する日がつづきました。

どれも「これだ!」というものに出会えず、僕にとって敷居の高かった 肛門科の扉を開けることになりました。

そこの先生は近所でも名医と言われるドクターで、僕はすがる気持ちで行ったのに・・・

行ったのに・・・

そこの診察室はプライバシーのかけらも無い!

薄暗い待合室の隣りに 診察室。

診察室と言っても待合室とはカーテン一枚引いただけ。

声 ダダ漏れじゃないか~(;一_一)

そしてドクターは僕の話も聞かず おしりをみて・・・

「はい。薬だしておくから」

え~(T_T) それだけ? 詳しい症状も聞かせてくれないの?

これからどうするか 教えてくれないの?

僕はこんなに勇気を振り絞って ここに来たのに((+_+))

あっ。そうそう。ウォシュレットって使い過ぎも良くないみたいです。
痔はおしりの清潔が基本で、ウォシュレットは有効ですが、ドクターが言うには、温水洗浄便座症候群と言い 切れ痔や直腸炎の原因にもなるそうです。
長時間の使用や、強すぎる水圧はおしりを痛めてしまうとのこと。

ビデと洗浄を効果的使うと優しくおしりを洗う事ができますよ~。

僕が愛用中のウォシュレットは洗浄の強さは4段階に調節可能だから 切れ痔の僕はもちろん最弱で(笑)

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160

新品価格
¥13,780から
(2015/5/3 22:31時点)


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。